FC2ブログ
 
タロットブログ:1日1占!
無料タロット占い実施中。 ご依頼お待ちしております。  everydaytarot@mail.goo.ne.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れた彼の現在の恋路は?

さきさまからご依頼いただきました。


すでにあたらしい彼女がいる元彼のことが、忘れられないそうです。
それでも徐々にあきらめていこうとしていた矢先、
風の便りで、彼が自分を気にしてくれていることを聞き、
心がゆらいでおられます。



>彼は、今どうのような状況なのでしょう?
>彼女ともしかしたらうまくいってないのでしょうか?
>彼が、私をどう思っているのか見ていただきたいと思います。



彼が今の彼女とどんな状態であるのか? さきさまへの気持ちは
どうであるか? を占ってみました。


<過去> 太陽(逆)
<現在> 恋人たち(逆)
<未来> 世界(正)
<対策> 死に神(正)
<現在の彼女の彼に対する気持ち> 法王(逆)
<さきさまへの彼の気持ち> 力(逆)
<最終予想> 月(正)



彼と彼女の間には、すこし前から不穏な空気が満ちていたようです。
あまり建設的な関係とは言えなかったでしょう。
現在は惰性でつづいている状態です。腐れ縁というほど付き合いが
深くもないゆえ、近々「ご破算」がやってくるかもしれません。
もっとも、彼女のほうは体面を気にして、形だけの交際を
もうすこし続けようとしているようですが、時間の問題でしょう。


事実、互いの気持ちがなまぬるくなってしまった現在のふたりに
とって、白黒はっきりつけてもう一度やり直す(もしくは別々の
道をゆく)のが理想なのです。


彼のさきさまへの気持ちですが、すこし甘い考えを抱いているようです。
自身の不安定な状況をさらけだして、依存してしまいたい……とか。
それは、残念ながら恋愛感情とはいえないものでしょう。
もっとも彼自身もそのことには気づいており、だからさきさまに
軽々しく連絡をとることを避けておられます。
男のプライド、というものですね。


彼はしばらく「もはや機能していない恋人関係に縛られる」という
不透明な状態でいる模様です。
さきさまがひとりの友人として彼を支えてあげたいとお考えならば、
今すぐ連絡をとり、ぞんぶんに傷を癒し、彼に腕も肩もお貸しに
なるとよろしいでしょう。
ただし、もし彼との復活愛を望まれているのであれば、
彼の身辺はもちろん、心の整理がつくまでは安易に連絡を
とらないほうが賢明かと思われます。




人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。
スポンサーサイト

コメント

さきさま


自分に好意を寄せている人間の弱みにつけこみような真似をしないだけ、
彼は男らしいと思いますよ。


時間をおけば、双方落ち着けるはずです。
今はただ、待ってみましょう。
【2006/06/08 14:29】 URL | ミカワタリ #-[ 編集]
再び鑑定していただきありがとうございました。お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
彼女とはあまりうまくいっていないので、私のことを気にかけたりしていたんですね。なんだか納得できます。
実際、私のことを気にかけてくれていたことを聞いて内心よろこんでしまいましたが、私自身もしっかりしなくちゃいけませんね。
彼に頼ってこられたら、受け入れてしまいそうな自分がいますが、ミカワタリさまのおっしゃるとおり、安易に行動はせずにおこうと思います。
すべては現在の彼女との関係がハッキリしてから・・・ですね。(うまくいってるわけではないということで、少し安心しましたが)

どうもありがとうございます。
また相談させてくださいね。
【2006/06/07 13:58】 URL | さき #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

  ミカワタリ

Author:  ミカワタリ
占い師めざして勉強中。
西洋占星術とタロットを使います。

このたび、占いの実践を積みたくて、
ブログを開設しました。
ご協力してくださる方は
メールください。

メール鑑定の詳細な説明は
コチラにあります。


<使用カード>
ライダー版(大小アルカナ)
ヴィジョンクエストタロット(オラクル)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


-天気予報コム- -FC2-

アフィリエイト

ブログランキングに参加するなら……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。