FC2ブログ
 
タロットブログ:1日1占!
無料タロット占い実施中。 ご依頼お待ちしております。  everydaytarot@mail.goo.ne.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのミュージシャンとの交流について

oneさんからご依頼いただきました。


oneさんは、バンドスタッフ志望の20歳の女性です。
前回も一度ご相談されたことがあり、
その際はご自分の将来についてお尋ねになっておられました。
http://everydaytarot.blog52.fc2.com/index.php?q=one
今回は、oneさんがバンドスタッフを目指す原因ともなった
憧れのミュージシャンについてのご質問です。



ひとつ目は、ライブ当日に持参し、
ライブスタッフに託した彼への誕生日プレゼントが、
無事彼の手元に届き、かつ、喜んでくれているかどうか?


そしてもうひとつが、



>私は彼個人のHPから「今日は、こんなことがあって
>楽しかったんだよ。辛かったんだよ。」というカンジの
>メールをたまに送ってしまったりするのですが
>彼はそれを迷惑に感じていたりするのでしょうか?



ふたつのご質問について、それぞれカードをめくりました。


まず、プレゼントについて。
「恋人たち」の逆位置がでました。


届いているようです。
しかし残念ながら、カードから察するに、
プレゼントという方法は彼の心にoneさんが望むような効果を
もたらしていないようです。


では、彼にはどんな方法が効果的であるのか?
その答えは、もうひとつの質問にありました。


メールについて。
「魔術師」の正位置がめくられました。


これこそが、彼の望むファンとの交流のようですよ。
メールにはきちんと目を通されていると思います。
oneさんの日常や心の変遷はきっと彼に届いているでしょう。
いまレスポンスがなかったとしても、それは彼が迷惑に
思っているからではありません。むしろ逆です。
ありがたいファンだと感じてくれているでしょう。


これからも、つれづれにメールを出してみてください。




人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

別れた彼に連絡をとりたい。

SARARAさんからご依頼いただきました。


SARARAさんは30代の女性。
4つ年下の彼とは転勤先で出会い、
彼からのアプローチでお付き合いがはじまりました。
しかし1年後、今度は彼が遠方に転勤。
その1ヶ月後にささいなことから喧嘩をしてしまい、
「別れ」という言葉が飛びだします。



>その後、私から謝るも彼の決意は固く、結局
>別れる事になったのです。
>別れると決めてから最後にと彼と旅行にも行きました。
>それから私からばかりでしたが、連絡を取っていました。
>彼からはたった1度だけ、酔った時に電話がありました。



SARARAさんはまだ彼のことが好きでたまりません。
最後の電話は1月初め。



>涙が止まらない私に彼は「嫌いになったとかではないから
>そんなに泣かないで」と優しい言葉をかけてくれたのですが、
>あまりにグズグズしている私に彼は怒 って
>「好きな子がおるんよ!!」と言い電話を切られ、
>次の日に謝りたくて電話をしたのですが、
>出てもらえませんでした。



自分の気持ちの強さが彼にどう伝わっているか、
SARARAさんは不安に思われています。



>彼は私の事をどう思っているのでしょうか?
>もしも私が彼に連絡をしたら彼はどう思うのでしょうか?
(中略)
>彼とはもう縁が切れてしまったのでしょうか?
>彼との関係を修復するのは可能でしょうか?



まず、彼の気持ちを見てみましょう。


カードは「世界」の逆位置です。


残念ながら、現時点で彼はSARARAさんとの
別離を覚悟しておられます。
このまま一緒にいてもお互いのためによくない、と
思っておられるようです。


彼がそう思うに至った経緯も、カードから読み取れます。


過去:0愚者(逆)


彼との付き合いの中で、SARARAさんはたびたび
気持ちが不安定にはなりませんでしたか?
そしてそのたび、彼はその原因が自分にあると考え、
自分を責めておられました。


悩み、傷ついた末に、彼は結論を出したのです。


現在:8正義(正)
未来:10運命の輪(正)
対応策:2女教皇(正)



だからこそ、SARARAさんは慎重にならねばなりません。
今の状態はすべてご自分と彼がふたりで導き出してきた結果だと、
とらえてみてください。


すると
SARARAさんと付き合っていく(支えていく)自信を
失っている彼を、さらに追い立てるような真似は
控えるほうが賢明であることに気づくでしょう。
彼を愛するならば、待つ努力も必要です。
冷静に話し合える心の強さをSARARAさんが持てるまで、
連絡するのは我慢しましょう。



恐れ:18月(正)
最終予想:19太陽(逆)



三角関係への恐れや彼への未練でおつらい毎日だと
お察しします。
しかし、ここはおひとりで耐えねばなりません。


恋という名のこぼれたミルクはもう元の皿には
戻りませんが、汚れた床をきれいにする努力
(彼を責めず、ご自分の言動を反省する気持ち)が、
きっとSARARAさんと、そして彼を癒します。
強く、大きくなれるチャンスだとお考えになってみてください。



人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

地元へ帰った場合、遠距離を嫌う彼とはどうなるか?

みのさぁこさんからの2度目のご依頼です。
※占いは、別テーマであれば何度でもご依頼なさって結構です。
 同テーマの場合、すぐには結果が変わらないので、3ヶ月程度
 待って、流れが変わってから再びご依頼くださるとよろしいかと
 思います。



前回は、別れてしまった彼との復縁について占いました。
カードの結果は、彼のほうにはその気がある、とのこと。
それを受けて、みのさぁこさんにまた別の悩みが生じておられるようです。



>最終予想の結果が良いものでとても嬉しかったです^^
>ですが、最近地元に帰ろうという気持ちが日に日に強くなっています。
>やりたいことが地元のほうにあるので。



みのさぁこさんにとって、別れた彼との付き合いは
必ずしもハッピーなことばかりではなく、疲れることも多々
あったようです。
そのため、復縁をするとしても、彼の態度が変わらず
また同じような付き合いが続くのかどうか、を気にされています。
さらに、もし地元へ帰ることになったら、遠距離を嫌う彼とは
もう縁がなくなるのではないか、と心配されておられます。



>やはり今自分から動き出すことは危険でしょうか?
>彼がまた私に気持ちを抱いて行動してくれるのを待ったほうが
>良いのでしょうか?
>彼にはまだ帰ろうかなということも話してないのですが・・・。



現在:12吊るされた男(正)
障害支援:9隠者
目標:5教皇(正)
心情:6恋人たち(正)



彼への気持ちと自分のやりたいことのはざまで
混乱なさっている様子が、カードから伝わってきます。
ここでも前回の占い同様、「吊るされた男」がめくられました。
苦しい状態でしょうが、今はみのさぁこさんにとっての正念場。
ご自分の人生をきちんと生き抜くためにも、流されるべきでは
ありません。
彼への気持ちにきちんとケジメをつけていかれるべきだと
思われます。


過去:13死(正)
近未来:1魔術師(逆)



でなければ、昔一度は「終わり」にした関係が
新たな発展を遂げることはない、とカードに出ています。


本人の立場:14節制(逆)
彼の気持ち:2女教皇(正)
願望能力:3女帝(逆)



彼は純粋でややロマンチストな傾向がおありでしょうか?
みのさぁこさんに気持ちは傾きつつも、なかなか大きな決断には
踏み出せない、とカードに出ています。
つまり今、みのさぁこさんが地元へ帰ることを打ち明けてみても、
彼ははっきりとした答えを出してくれないように受け取れます。


みのさぁこさんはそんな彼にすこし気疲れしてしまうみたいですね。
心の奥底で彼との関係は自分にとってあまりいい影響はない、と
思われているのではありませんか?


最終予想:16塔(逆)


どのみち、一度はケジメをつける必要があります。
カードのすすめる方法は、たとえそれがふたりの関係を一度
壊すことになっても、「地元へ帰る意思」と「彼への思い」を
みのさぁこさんがはっきり彼に告げるべきだということです。
以前のようではない、新たな彼との関係を築きたい、と
みのさぁこさんが願っておられるならば、なおのこと。
この選択だけが、彼と、そしてみのさぁこさんの心に
新たな風を連れてくる道なのです。


前回の占いとほぼ同じようなカードの助言が出ましたね。
残念ながら、彼が自動的に変わってくれることはないようです。
みのさぁこ自身が動かなければ(変わらなければ)なりません。
このあたりで奮起なさってみてはいかがでしょうか。



人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

年下の彼を好きになって

ぽこさんからご依頼いただきました。


ぽこさんは石川県在住の30代女性。
既婚者で、現在、3人目のお子さんがおなかの中に宿っています。
昨年末、東京に住む7歳年下の彼とネットで知り合いました。



>私にとってはとても新鮮で 欲しい情報や
>楽しい話題をしてくれる人です。
>人間的にもとても尊敬できて理想的な人です。



ずっとメールや電話で交流をつづけてきましたが、
ついに今月、実際に会ってみたそうです。
そして、ますます彼に惹かれていく自分を意識されました。


しかし、ポコさんはご自分の立場を考えて今ひとつ踏み込めません。



>彼に好き?と聞くと好きと言ってくれますが
>友達としてなのか恋愛対象としてなのか
>それとも今彼女がいないみたいなので下心があるだけなのか
>ひまつぶしなのか・・・?
>私としては不毛ですが同じ気持ちでいてほしい気持ちもあります。



彼の正直な気持ちが知りたいと願っておられます。


それでは、彼の気持ちのカードを見てみましょう。


吊るされた男(正)


彼は本気でぽこさんを想っていますよ。
だからこそ、どうにもならない現実に打ちのめされています。
言葉をかわせばかわすほど、むくわれることがない恋だとわかり、
あきらめようと努力しています。
自分の激しい情熱や恋慕の炎がそのままぽこさんに降りかからぬよう、
ぽこさんの迷惑にならぬよう、ひとりでじっと耐えているのです。


もし、ぽこさんが望めば、彼はぽこさんをさらって逃げてくれるでしょう。
それくらいの、本気、です。


過去:21世界(逆)
現在:3女帝(逆)
未来:9隠者(逆)
対応策:2女教皇(正)
あなたの不安:4皇帝(逆)
最終予想:11力(逆)



ならば、あとはぽこさんの気持ち次第でふたりの関係は
いかようにも変わっていくと、予想できます。
カードからは、彼の本気にむしろぽこさんの気持ちが
追いついていないように出ていますが、どうでしょう?


彼との関係がどのような形になれば、ぽこさんは嬉しいのでしょう?
近々、↑のように自問される機会がある、とカードは語っています。
そのときに慌ててしまい、けっきょく弱気な選択をせずに済むよう、
今のうちから冷静にご自分の願いを分析なさっておくとよいでしょう。


その際、ご自分の家族について囚われすぎないようご注意ください。
家族という存在は、ぽこさんにとってナシにはならないものです。
あって当然、いて当然、の、「その先」を問題になさってみてください。




人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

別れた彼と復縁したい。

みのさぁこさんからご依頼いただきました。


くっついたり離れたりしながらも1年半ほど
付き合ってきた相手と、今年の1月に別れたそうです。



>なかなか会わなかったり、
>彼の言葉に不安になってしまったりと
>信用できなくなってしまったので
>私から初めて別れを切り出しました。



その後、彼のほうにはあたらしい彼女もでき、
ふたりの「友達付き合い」がはじまりました。



しかし、
1度はみのさぁこさんを恋愛感情を抱く相手からはずし
「友達」と言い切った彼の行動に矛盾が生じています。



>用事で会ったとき抱きついてきたり、
>悩みがあるときは彼女ではなく渡しに相談してきたり、
>私に彼氏が出来たか聞いてきたりと
>不思議な言動をするので私はモヤモヤしています。



みのさぁこさんは彼の気持ち(本意)を知りたいと望み、
できるなら復縁したい考えでいらっしゃいます。



まずはじめに、質問に対する答えからいきます。


めくられたカードは、運命の輪(正)。


「友達」という言葉とは裏腹に、
彼はみのさぁこさんに対して恋愛感情を抱いています。
みのさぁこさんが復縁を切り出せば、承諾してくれるはずです。


過去:13死(逆)
現在:19太陽(正)



別れた直後から、みのさぁこさんは彼に対して
未練があったようです。
そして現在、恋人というポジションではないものの
彼に必要とされている悦びを感じておられますね。
復縁の方向で踏み出されるお気持ちは無理もありません。


未来:8正義(逆)
対応策:12吊るされた男(逆)



ただ、ここで問題になってくるのは
復縁の切り出し方、つまり
みのさぁこさんの彼への態度(姿勢)です。
このまま復縁すれば、
別れを決意される原因となった彼への不安や不満が
ふたたび噴出してくる、とカードには出ています。


熱い思いに突き動かされるのが恋というものでは
ありますが、ここはひとつ、冷静に恋人だった頃の
ご自分と彼の関係を分析なさってみてください。
たえず一方だけが犠牲を払う関係は長続きせず、
したとしても惰性になりがちです。
「吊るされた男」のカードは、みのさぁこさんへ
奮起をうながしています。
すべてを対等にするのは不可能でも、
みのさぁこさんの思いや意見に対して、彼が
きちんと耳をかたむけ、何かしらのリアクションを
とってくれる関係になれるよう、
自身が努力なさることが大切、というわけです。


願望:11力(正)
最終予想:14節制(正)



さすれば、みのさぁこさんが望まれるとおり
彼との恋愛は真実の愛へと変わり、
どこにもひずみのないお付き合いがつづくでしょう。




人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

芸術系の仕事に行き詰まりを感じて

バジリコさんからご依頼いただきました。


バジリコさんは関東在住の主婦の方です。
芸術系のお仕事に最近行き詰まりを感じるそうです。



>早く綺麗にこなすことが要求される仕事なのに
>私は仕事が遅くて出来栄えもぱっとしません。
>やり方を変えたほうがいいのか、そもそも
>この仕事に向いていないのか、と




悩んでおられます。



現在:5教皇(正)
障害:4皇帝
心情:13死(逆)
目標:21世界(逆)



カードから日々悶々とお仕事されている様がうかがえます。
また、今、バジリコさんは人生のターニングポイントに
さしかかっておられる、とも出ています。
この時期は、誰かのモノマネや一般的な基準ではなく、
あくまでご自分のスタンダードを決める姿勢が
大切になってきます。(たとえそれが第三者にとって
“非常識”であっても、です)
そうでなければ、たとえば現在のお仕事を辞めて
次の道を探すとしても中途半端になってしまうでしょう。


過去:12吊るされた男(逆)
近未来:7戦車(逆)



「芸術系のお仕事」ということで、おそらく
クリエイティブな魂が社会的な仕組み(常識)に
揺さぶられている現状ではないか、とお察しします。
例えば「納期に間に合わなければ、いいモノを
仕上げても意味がない」というような考え方です。


会社や業界の方針がそうであり、バジリコさん自身も
以前からそういうふうに思おうと努力しているふしが
うかがえます。
しかし、心の奥底のどこかで、その考え方にまるで
納得していない様子もありますね。
ひとりの人間の中にある本音と建前、この矛盾が
ふくらみきって、針でつつけばたちまち破裂して
しまいそうな状態が、今です。


本人の立場:2女教皇(正)
周囲:20審判(逆)
願望能力:17星(逆)
最終予想:16塔(正)



カードはバジリコさんの中にある強い潜在能力を
示唆しております。
つまり、仕事(ジャンル)の才能がないわけではありません。
会社や業界のやり方が向かないだけです。
バジリコさんは社会人としてのノルマ達成的な成果よりも、
クリエイティブ的に質をどこまで高められるか、に
意義ややりがいを見出すタイプではありませんか?


そうであるならば、会社の中で仕事のやり方を変える
という選択よりは、思い切ってよりクリエイティブな
道に進むことをおすすめします。
しかし、生産性や利益を度外視した芸術とは、茨の道です。
会社にいた頃とはまた別の精神的なストレスがあるでしょう。
金銭的な不安もかなりのものでしょう。
だからこそ、のターニングポイントなのです。
社会的常識や第三者の意見よりも、バジリコさん自身の心の
「おもいきり」がどこまであるかを、しばし探ってみてください。




人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

漫画家になりたい。

パタリロさんからご依頼いただきました。


パタリロさんは35歳。既婚でお子さんが2人いらっしゃいます。
現在もコンピュータ関係の会社でお勤めを続けておられます。
そんなパタリロさんが、あたらしい夢を持ちました。
それは「漫画家」。



>子育てと仕事でただでさえない時間。睡眠時間を削って
>投稿作品を書いていますが、すぐに体調を崩しました。



パタリロさんは漫画家への夢を実現すべく、仕事を辞めたいと
考えておられます。



>もちろん、辞めたからといって漫画家になれる保証は
>ありません。また、2人の子供の養育費はバカになりません。
>35歳すぎてのデビューなんてあまり聞いたこともありません。
>そんなことを考えると、私の夢は夢のままでとっておいたほうが
>いいのではないか、と自分をいさめる日々です。



旦那様は「すきにしたらいい」と言ってくださるそうですが、
パタリロさんの心は晴れません。遠慮と不安が交錯しているそうです。



現在:太陽(正)
支援:女教皇
心情:教皇(正)



この3枚のカードを見るだけでも、パタリロさんの現在がよく
伝わってきます。
漫画を描くのが楽しくてたまらないようですね。
そして、描かなければ、眠っている才能は開花しません。


目標:魔術師(逆)
立場:恋人たち(逆)



「自分が間違っているのではないか?」
「今さらこんな夢を持ってどうなるのだ?」
カードから、パタリロさんの自問の声が聞こえてきます。
夢にむけて、あと1歩踏み出せない要因です。
このままいくと、漫画家の道は遠くなる一方です。


今、パタリロさんは人生の意義を見出すときに来ています。
やりたいのなら、やってみるのが一番です。
仕事と育児が生きていく上での責任である、という考え方は
立派ですし、正論です。
しかし、夢を持つことを禁じられたわけではありません。



周囲:運命の輪(正)



さいわい、才能と環境はパタリロさんの夢を後押しして
くれているようですよ。がんばってみてはいかがでしょうか?







人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

2人目をつくるほうがいいのか?

yanyanさんからご依頼いただきました。


yanyanさんは奈良在住の35歳。主婦の方です。
旦那様と1歳の娘さんとの3人家族です。



>以前から夫とは「こどもは1人でじゅうぶんだよね」と
>話しており、自分でも納得していたつもりだったのですが
>最近、みょうに心がゆらぎます。
>「やっぱり兄弟がいたほうが……」とか考えてしまいます。



それでもyanyanさんは自分の性格や今の環境を考えると
2人目をつくるのにあまり積極的な意欲がわきません。



>わたしは趣味が多くて、こどもが生まれてからも
その趣味を続行してきました。こども1人なら何とかできています。
>2人目が欲しくないと思ってしまう理由はここにあります。
>でも、いればいたで楽しい気がするし……迷います。
>年齢的な制限もあるのでつくるならなるべく早くつくりたい。
>そろそろ本気で決断したいと思っています。
(中略)
>我が家にとって2人目のこどもは必要なのでしょうか?



今のyanyanさんのをあらわす象徴的なカードが出ました。


現在の状況:審判(逆)
yanyanさんの心情:太陽(正)



カードから察するに、yanyanさんは現在のご自分の状況を
「満足だけど怖れている」のではありませんか?
毎日が楽しく、それだけに子育てってこんなものでいいのか?
という恐れがあるのだと推察します。
yanyanさんは真面目な方で、「こんなにラクなのは、わたしが
育児に気を入れてないせいではないか?」と怖れておられるのです。
そしてその不安がすべて「こどもが2人いれば(もっと手が
煩わされてイメージ通りの子育て中の母になれるのではないか?)」
という仮定(そして焦り)に向かっているのではありませんか?


yanyanさんの立場:世界(逆)
最終予想:運命の輪(逆)



しかし、よく考えてみましょう。
子育てが大変なもの、と誰が決めたのでしょう?
楽しく子育てができるのは大変けっこうなことではありませんか。
母親になったらすべての時間をこどもにさかなければならない
わけではありません。
毎日がラクで仕方ないならば、yanyanさんの趣味の時間に割り振れば
いいのです。それはひとつの選択であって悪ではないのですよ。


周囲:星(正)


家族のみなさんも今の状態を「良し」と思っている、とカードに
出ています。
家族計画とは文字通り家族の計画です。
家族が納得しているのならば、それでいいではありませんか。
常識や周りの人と違う選択をしても、何も困らないはずです。


苦行のように2人目を生むよりは、yanyanさんが進みたい道
を歩けばいいとカードは語っていますよ。
yanyanさんの「2人目を産んでおけばよかった」という後悔は
「はからずも2人目を産んでしまった」という後悔よりずっと
少ないでしょう。




人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

両親との同居に迷っています。

hanapさんからご依頼いただきました。


hanapさんは現在32歳。ひとり暮らしをなさっています。
ご職業はクリエイティブ系の専門職でいらっしゃいます。
今年の夏にご両親がhanapさんのマンションの近くに
一戸建てを購入されることとなり、
この機会にhanapさんと同居したいと願われました。



>老いてきた両親が独身の一人娘である私を頼っているのは
>わかるのですが、私には同居したらもう一生独身のままでは
>ないか、という恐怖があってなかなか返事ができません。



5年前、結婚を誓った恋人の手ひどい裏切りにあって以来
恋愛から遠のいているhanapさんですが、
一生独身でいたいとは願っていないそうです。
ご両親と同居しても将来的に結婚に至る恋愛ができるかどうか
占ってほしいと頼まれました。



現在:4皇帝(正)
障害支援:0愚者
過去:8正義(逆)



カードから読み取るに
hanapさんにとってのキーは、5年前に裏切られた恋人です。
「5年前のこと」と他人は言うかもしれません。
しかしhanapさんにとっては「まだ5年しか経っていない」
なのです。それだけ彼を愛し、深く傷ついたのですね。
このことをきっかけに、hanapさんは『恋』に
コンプレックスと執着を抱くようになっています。
現在はお仕事(公)のほうが順調であるだけに、
恋(私)も充実させたい! と願う気持ちが
強まっているのでしょう。


目標:10運命の輪(正)
心情:6恋人たち(逆)
近未来:15悪魔(正)



それゆえ、ご両親の申し出を素直に受けることが出来ません。
親との同居が『恋』を不利にすると怖れているのですね。
しかしこれは逆にhanapさんのつまずきを解消するチャンス
なのです。ご両親とのあたらしい人間関係を築く上で
hanapさんの心にもきっと変化が訪れます。
この申し出を逃す手はありませんよ。


本人の立場:13死(逆)
周囲:19太陽(正)
願望能力:1魔術師(正)
最終予想:5教皇(逆)



hanapさん、あなたはもうじゅうぶん苦しみました。
反省と後悔の日々はもう過去にしていいのですよ。
去った恋人の残影に惑わされる毎日から脱しましょう。
hanapさんは気づいておられないかもしれませんが、
hanapさんの周りにはあなたを必要としている人達が
たくさんいます。
その中に、hanapさんと人生を歩んでいく方が
いるかもしれません。
ご両親との暮らしていく上で、
hanapさんは心のゆとりを手に入れることが出来るでしょう。
その時はじめて、見つかる恋があるでしょう。
焦らずゆっくり待ちましょう。
ご両親を含む他人のやさしさを感じるゆとりが
hanapさんのしあわせへの1歩なのです。




人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

学生時代からの友人と絶縁したい。

mayuさんからご依頼いただきました。


mayuさんは1歳のお子さんのいる主婦の方です。
学生時代から仲のよかった友人も同時期に子どもを産み、
近所に住むこともあって以来なにかと交流をもっている
そうですが……



>調べればすぐにわかることを何度もメールで聞いてきたり
>自分がいかに金持ちであるかをえんえんと自慢したり
>すごく不愉快な思いをしています。



学生の頃とはちがう印象になってしまった友人と
いっそ縁を切ってもいいものかどうか、
mayuさんは悩んでおられます。



>このままいくと小学校は同じ学区になるし、
>そのとき気まずいのもイヤだし、
>気が早いかもしれないけど、そういうことを考えて
>なかなかきっぱり絶縁できない状態です。




現在:0愚者(逆)
障害支援:10運命の輪
目標:6恋人たち(正)
心情:16塔(正)



はじめての子育てということで、mayuさんも
そして友人もナーバスになっておられるようですね。
ふだんなら言わないほうがいいと判断できる一言を
付け足してしまったり、ふだんなら笑ってすませる
一言に深く傷ついてしまったりする時期です。


mayuさんの心の中で、友人への怒りや不満が
沸々とたぎっている様子がカードからうかがえます。
メールにもあったとおり「絶縁」の方向で
心が定まりつつある状態です。


過去:20審判(正)
近未来:12吊るされた男(正)



実際にずいぶん長い間、友人のことで悩んでおり、
このままだとその悩み事はしばらく
心を去りそうにありません。
さて、どうしましょうか。


本人の立場:13死(正)
周囲:4皇帝(逆)
願望能力:17星(正)
最終予想:2女教皇(正)



とりあえず、今の密接な関係は絶ちましょう。
それがmayuさんの望みであり、カードの導く
解決方法でもあります。
友人以外のおともだちを見つけることです。
友人のペースにmayuさんがあわせる必要はありません。
mayuさんはmayuさんの生活をして、友人のことは
「気が向いたら相手をしよう」くらいの心づもりで
いてください。もちろん、気が向かなければ
友人の誘いを断りつづけたっていいのです。
それが友人にとってもmayuさん以外の世界を持つ
いい機会になるのですから。


だから逆に、きっぱり絶縁するのはやめてください。
カードからはmayuさんが極端に走りそうに読めますが、
短気は損気ということわざもあります。
今はmayuさんも友人も子育てというあたらしい環境に
なじむために奮闘している時期なのです。
だから今の友人の姿が彼女本来の姿である、と
決めつけるのはいかがでしょうか?
本来の友人がどういう人間であるか、それは
長年付き合ってきたmayuさん自身が一番よく
ご存知のはずです。


友人とはごく自然な形で距離をおかれて
(批判や非難をするのではなく、ただ「都合が悪い」と
繰り返せばいいのです)、お互いが落ち着いた頃、
ふたたびともだちとして付き合えることができたら、
一番いい形なのではないでしょうか?
すくなくとも、カードからはそう読み取れます。



人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

離婚して、好きな人の元へいきたい。

peechさんからご依頼いただきました。


peechさんは富山県在住34歳。
派遣社員として働いてらっしゃいます。
4年前に結婚しましたが、すぐに夫の浮気がバレて別居。
その後、夫が反省し涙ながらにやりなおそうと言うので
peechさんは彼の待つ家に戻りました。



しかし1年ほど前、派遣先に気になる
男性が現れました。
男性は独身で、peechさんの気持ちに気づいており、
「離婚して僕といっしょにならないか?」と誘ってくれています。
peechさんはその誘いにのるべく、夫にすべてを打ち明けて
離婚しようとしましたが、夫が精神状態をおかしくしてしまい、
放っておけず、現状維持のまま現在に至ります。


夫ときっぱりと別れて新しい彼のもとへ行くべきか、
弱くなってしまった夫とやり直すべきなのか、
peechさんは態度を決めかねています。



過去:8正義(正)
現在:0愚者(正)
障害支援:6恋人たち



peechさんはいつも正々堂々とした態度をとろうと
心がけてこられた方ですね。
しかしそのモットーに縛られて、自分の心に
正直になる機会を何度も逸してきたことに
すでに気づいておられます。


だからこそ、今回はいつもとは違うやり方で
いきたいと望んでらっしゃいます。


目標:9隠者(逆)
心情:12吊るされた男(正)



peechさんにとって今の旦那様との生活は
ただのつらい現実となっていませんか?
それは我慢すべき義務であり、いつか
その義務から解き放たれるべきだと考えています。
自分の心が満足する暮らしをしたいと望んでいます。


近未来:3女帝(正)
本人の立場:14節制(逆)
周囲:11力(正)
目標能力:10運命の輪(逆)



peechさんが旦那様のもとを去り、
彼のもとへ走る未来が見えます。
その結論は性急であるし、強引です。
旦那様を深く傷つけます。
当然、周りは皆反対するでしょう。


ここで、peechさんに忠告があります。
一度走ると決めたのならば、けっして
止まらないでください。
今さら下手な同情をして、自分の決断に自信を
なくしたりなさらないことを祈ります。


最終目標:1魔術師(正)


決断をゴリゴリと押し通してこそ、
はじめてpeechさんの未来はひらけるのですから。


どうか“悪者”“卑怯者”になることを怖れずに。
あたらしい彼と幸せになってください。



人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

二股されてるのですが…

marimariさんからご依頼いただきました。


marimariさんは都内にお住まいの31歳の女性。会社員の方です。
数ヶ月間付き合った彼に「他に好きな人ができた」といったんは
ふられましたが、彼はあたらしい彼女ができた後も
marimariさんの家に通って、泊まっていく生活をつづけています。
marimariさんは彼の二股に嫌気がさしていますが、
はっきり拒絶できません。まだ彼のことが好きなのです。



>きっぱり断って、二度と会えなくなるほうが怖いのです。


彼があたらしい彼女の愚痴をこぼすのを聞くにつけ、
marimariさんの心の中に、「浮気相手に彼女の愚痴をこぼす
ような男の本性を、彼女にも教えたほうがいいのではないか?」
という気持ちが生まれてきています。



>「私だけ苦しい思いをするのはズルイ」という思いも
 あります。



彼がmarimariさんとしている「浮気」を、あたらしい彼女に
伝えてもいいものか? というご相談でした。



現在:15悪魔(正)
障害支援:7戦車
目標:節制(逆)
心情:0愚者(逆)



たいへん苦しい状況ですね。毎日おつらいでしょう。
お察しいたします。
marimariさんの心は、彼への想いでがんじがらめです。
心労のせいで、愛情がすでに妄執となりつつあります。
そのため、心の奥底は平穏を願っているのに、
体が言うことをききません。理性が利かない状態です。
そのため「浮気」の告白といった極端な結論へと
走り出そうとしているのです。
たいへん危険ですよ。


過去:6恋人たち(逆)


marimariさん、よく思い出してみてください。
あなたが彼の「恋人」だった時、
どんな気持ちでいましたか? ふたりで何をしましたか?
彼のどんなところに恋していましたか?
心の底を探ってみてください。見えてきますか?


カードは残念ながら、あなたと彼の関係が
そもそも「恋人」ではなかった、と語っています。
彼の欲望にふりまわされて、
気持ちよりも肌をあわせることにばかり
時間を費やしていませんでしたか?


本人の立場:4皇帝(逆)
周囲:11力(逆)
願望能力:9隠者(逆)
最終予想:3女帝(正)



月並みなセリフですが、彼だけが男ではありません。
今、あたらしい彼女に彼の「浮気」を伝えても、
逆にmarimariさんが傷つくことになります。
彼はたしかに影響力の強い人ですが、
しばられるのはもうやめませんか?
marimariさんは本来強い方です。
彼のことはあたらしい彼女にまかせて
本当の自分を取り戻し、自由になってください。


近未来:19太陽(正)


そうすれば近々いい出会いがある、と
カードに出ていますよ。
あたらしい恋を探すには、いい季節です。


人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

バンドのメンバーを好きになりました。

kikoさんからご依頼いただきました。


kikoさんは23歳。
今までやってきたバンドが仲間の就職によって解散したため、
あたらしいバンドに入りました。担当はドラムです。
そこでいろいろ親切にしてもらううちに、
ヴォーカルの彼が気になりはじめました。彼は28歳です。



>彼のことをもっとよく知りたくなりました。
>食事にさそったりしたいのですが、
>バンドメンバーとしてこれからやっていく以上、
>気まずくなるのは避けたい事態です。



kikoさんは彼も自分のことが気になっているのではないか?
と感じています。
そこで
食事にさそったり、告白してもいいかどうかの相談です。



過去:21世界(正)


kikoさんは今のバンドに入れて本当に嬉しかった。
違いますか?
それはバンドに彼がいたからではなく、
バンドそのものがkikoさんのフィーリングにあう
存在だったからです。


現在:16塔(正)
障害支援:13死
目標:3女帝(正)
心情:7戦車(逆)



それがどうでしょう?
ひとたびヴォーカルの彼を意識したとたん、
バンドのある生活はkikoさんにとって窮屈なものと
なってしまいました。
kikoさんのメールにあったとおり、他のメンバーとの
兼ね合いについて悩んでいるからに他なりません。
kikoさんにとってバンドがどれほど大事かは
カードからも読み取れます。
彼への気持ちはどうしても後回しになりがちですね。


近未来:14節制(正)
本人の立場:11力(逆)



彼を食事にさそえば、その先の気持ちも
語ることになりそうです。
しかし今のkikoさんは、自分の気持ち
(バンドに対する想い、そして彼に対する感情)
の整理がついておらず、必然的に自分に自信が
持てていません。
その状態で彼と個人的に向き合われるのは避けたほうが
よいでしょう。


周囲:0愚者(逆)
願望能力:15悪魔(逆)
最終予想:17星(逆)



まずはひとりで時間をかけて、
じっくり心を整理するのです。
バンドのメンバーが何を感じて、何を言おうが、
バンド活動をきっちりつづけられる自信が持てるまで、
待ちましょう。
公私のバランスが保てないまま彼と恋人になったところで、
けっきょくkikoさんの心にひろがるのは失望のみです。
いい恋をはじめるためにも、今は自分の心をのぞく時です。




人気blogランキングへ  ブログランキング ←投票おねがいします。

プロフィール

  ミカワタリ

Author:  ミカワタリ
占い師めざして勉強中。
西洋占星術とタロットを使います。

このたび、占いの実践を積みたくて、
ブログを開設しました。
ご協力してくださる方は
メールください。

メール鑑定の詳細な説明は
コチラにあります。


<使用カード>
ライダー版(大小アルカナ)
ヴィジョンクエストタロット(オラクル)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


-天気予報コム- -FC2-

アフィリエイト

ブログランキングに参加するなら……

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。